アジアクリエイト株式会社
安全体感装置
安全体感研修センター
安全体感装置ラインナップ
設計・製作・エンジニアリング事業
安全体感装置安全体感装置レンタル安全体感研修センター安全体感装置の導入実績

新着情報

安全体感装置のアジアクリエイト株式会社

「Always One Step Ahead ~昨日と違う明日の創造」を基本方針に、アジアクリエイト株式会社はプラント装置の設計・施工管理からはじまり、産業用自動機械の設計・製作を行っています。

また、労働災害を減らすための取り組みとして、「安全体感装置の開発・教育研修事業」も行っております。安全体感装置とは、現場で起こる労働災害を疑似体験できる装置です。危険性の認識をリアルに再現し、安全意識の向上と安全対策の措置・指導に役立ちます。

机上の安全教育のみでは伝えきれない災害の怖さを、実際の設備を使用し、危険を体感することで作業者が危険予知能力を身につけ、労働災害を未然に防ぐことができます。

安全体感装置ラインナップ

弊社で制作した安全体感装置の一例を紹介します。
各企業様のそれぞれの現場に合わせて制作していますので、一台一台がオリジナル製品です。

ACSEL5080 酸欠状態確認安全体感装置

複層階の建物を想定した模型にて、ドライアイス蒸気を流入させると共に酸素濃度の変化を測定し、どのように酸欠状態になっていくかを再現します。

ACSEL2080 グラインダー暴れ・弾かれ安全体感装置

グラインダーを取り扱う際に起こりがちな、グラインダーの「暴れ」と、ディスクが衝突した際に起きる「弾かれ」を体感できる装置です。

ACSEL2090 タンクペコ教育安全体感装置

当装置では貯蔵タンク間の流体移送時、作業手順を怠ることでタンク内が真空状態になった際の危険性を体感できる装置です。

ACSEL2030 エアシリンダー挟まれ安全体感装置

エアシリンダーの持つ、力の強さを体感する装置です。目に見えない空気圧の危険性と、残圧抜きの重要性を学ぶことが出来ます。

ACSEL6010 エアー制御・トラブル実習装置

当実習装置では、エアー機器の操作教育からトラブル時の対処方法を学べる装置です。

安全体感装置をもっと見る

安全体感装置

アジアクリエイト株式会社
TEL 0533-84-5581 メールでのお問い合わせ このページのトップへ

ホーム

安全体感装置

安全体感研修センター

安全体感装置ラインナップ

産業用自動化装置 設計・製作

会社概要